定期刊行物

研究紀要『エンロールメント・マネジメントとIR』投稿論文の募集について

大正大学エンロールメント・マネジメント研究所では、以下のテーマについて投稿論文の募集をします。奮ってご投稿下さい

テーマと投稿資格

エンロールメント・マネジメントまたはIRに関するテーマの論文でしたら、どなたでもご投稿いただけます。

論文募集要項

(1)投稿論文は、未発表のものに限る。二重投稿は、認めない。

(2)投稿論文は、以下の論文執筆要領にのっとり執筆する。

論文執筆要領 WORD PDF

(3)投稿論文の投稿締切と投稿方法は、次の通りとする。

    1. 投稿締切は、毎年11月1日とする。
    2. 以下の①および②を、PDF形式に変換のうえ、11月1日までにbosyu@mail.tais.ac.jp宛てに提出する。
      ①執筆者氏名、所属機関名、論文題目、連絡先(メール、電話番号、住所)を記載した様式任意の文書1枚
      ②執筆者氏名および所属機関名を伏せた投稿論文1篇

(4)編集委員会は、投稿論文を審査する。編集委員会は、審査の過程で、投稿論文の修正を求めることができる。掲載可と判定された投稿論文の種類は、表1に基づき編集委員会が決定する。

表1 投稿論文の種類

種類 内容
研究論文 先行研究の知見を踏まえた研究の成果をまとめた論文。または、ある研究テーマに関する体系的な解説や研究蓄積のレビューを行った論文。
実践報告論文 高等教育機関のエンロ―ルメント・マネジメントまたはIRに関する実践から得られた成果をまとめ、かつ、その成果が他の高等教育機関や関係者に裨益することが期待できる論文。
研究ノート 研究論文または実践報告論文の中間的成果をまとめた論文。

(5)投稿論文は大正大学機関リポジトリで公開するため、このことに同意の上で投稿すること。

(6)編集委員会は、以下の表2に示す論文および資料を、紀要に掲載することができる。特集論文の執筆要領は、(2)の論文執筆要領に準じるものとする。

表2 投稿論文以外に掲載する論文および資料

種類 内容
特集論文 編集委員会が時宜に適うテーマを各号に設定し、そのテーマに関連する知見を有する専門家や有識者に執筆を依頼する論文。そのテーマについて大正大学エンロ―ルメント・マネジメント研究所の所員が執筆した論文。
EMIR勉強会資料 大正大学エンロ―ルメント・マネジメント研究所が主催するEMIR勉強会で活用された資料。
その他 編集委員会が適切だと判断した論文や資料。

(7)論文募集要項に定めのない事項については、編集委員会がこれを決定する。

参考

大正大学エンロールメント・マネジメント研究所学術雑誌発行内規 PDF
大正大学機関リポジトリ

新着記事

記事カテゴリー

会員登録

ゲスト さんこんにちは!

会員ログイン 無料会員登録
PAGE TOP