事業実績(学内でのEMIRサービス実績)

学内でのEMIRサービス実績

 2017年10月1日に設置されたエンロールメント・マネジメント研究所には、2021年4月1日までに、3年半の通した事業年度を経験しました。2020年度までは、学校法人大正大学質保証推進室のもとにあったIR・EMセンターと当研究所が有機的に連携しながら、学内からのIR情報分析ニーズに対応していましたが、2021年度4月1日の学校法人大正大学質保証推進室の改組により、IR・EMセンターは発展的に当研究所に統合されることとなりました。2021年度からは、新たにIR・EMセンターの機能を統合した、当研究所が、学内ニーズに一元的に対応しています。

2020年度実績(学内)

  2020年度の学内からの調査分析ニーズは、合計で113件ありました。うち63件は、IRシステム上にレポートとして展開し、学内公開したもの。一方、44件については、実験的な分析も含め、ExcelやACCESS等のアプリケーションを利用し、調査分析要望をあげた部署等に、直接レポートしたものです。

2019年度実績(学内)

  2019年度の学内からの調査分析ニーズは、合計で107件ありました。うち55件は、IRシステム上にレポートとして展開し、学内公開したもの。一方、44件については、実験的な分析も含め、ExcelやACCESS等のアプリケーションを利用し、調査分析要望をあげた部署等に、直接レポートしたものです。

2018年度実績(学内)

  2018年度の学内からの調査分析ニーズは、合計で106件ありました。うち62件は、IRシステム上にレポートとして展開し、学内公開したもの。一方、44件については、実験的な分析も含め、ExcelやACCESS等のアプリケーションを利用し、調査分析要望をあげた部署等に、直接レポートしたものです。

新着記事

公式アプリ

当サイトの公式アプリをダウンロードできます

記事カテゴリー

会員登録

ゲスト さんこんにちは!

会員ログイン 無料会員登録
PAGE TOP